横浜を拠点に、笑顔を創るための仕事をしている
ノガンの日々を綴っています。
ワイワイガヤガヤ
横浜の食に関わる人たちが集う、
濱の料理人の新年会。


集まったのは
横浜の美味しいをつくる人。
横浜の美味しいを活かす人。
横浜の美味しいが好きな人。

nogan
ワイワイとあつまり、ガヤガヤとつくる。
けれど、腕前はもちろんプロ。そして素材も、もちろん新鮮。


まちの気候や風土に合ったものを生み出し、
それを活かした料理をみんなで食べながら
横浜のこれからを語ること。

nogan
それは、まちの文化を知り、学び、
まちの名物を育てていくということ。

それはとても幸せなまちの姿です。

nogan
僕たちも、まちの笑顔をつくれるように
もっと前に進んでいきたい。

感謝の気持ちとともに。


ノガン
【NOGANの日々】 comments(2) trackbacks(0)
Comment








おいしそうです!!
私も震災以降、地元食材で調理してます。
地産地消文化広がっていくといいですね。
from. ベジタブル | 2015/02/26 18:52 |
ベジタブルさん
コメントありがとうございます!!
地産地消の流れ、大切にしていきたいですね◎
from. ノガン | 2015/02/26 21:18 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.nogan.jp/trackback/160
<< NEW | TOP | OLD>>